トーマスランド 日帰り旅行記(富士急ハイランド)

2017年11月1日訪問

トーマスバスでトーマスランドへGO!

富士急ハイランド行きのトーマスバスです

●トーマスランドエクスプレス(トーマスバス)

バスのまわりの絵柄がトーマスになっているバスです。しかも、バスの中もトーマスの絵柄でいっぱいです。
座席もトーマス、リクライニングシートカバーも、カーテンもすべてトーマスです。トーマスが好きな子供にはたまらないバスになっています。

●トーマスバスに乗れる時間は?

東京駅八重洲南口バスターミナル発7:40発、富士急ハイランド18:18発(東京駅行き)の時間出発のバスを予約すれば、トーマスバスに乗れます。公式サイトで※の印がついている時間です。ただし、必ず乗れるわけではない、との注意書きがあります。

【公式サイトより引用します】(
http://bus.fujikyu.co.jp/news/detail/id/347)

トーマスランドエクスプレス(高速バス)が固定ダイヤで運行致します。

富士急ハイランド内にあります
「トーマスランド」の20周年を記念して
新トーマスランドエクスプレスが
2018年3月21日(水・祝)から運行を開始いたします。
■7号
東京駅八重洲南口バスターミナル7:40発⇒ 
東京駅八重洲北口 鉄鋼ビルディング7:45発⇒ 河口湖駅行き、及び

■34号
河口湖駅18:00発⇒
富士急ハイランド18:18発⇒東京駅行きの便 のみ

トーマスバスを予約して乗車できるのは、上記の便のみです。子供がトーマスのバスに乗りたいといってたので、上記の時間帯で予約したところ、
トーマスランドエクスプレスに乗車できました。座席はすべて指定席で、子供は大人の膝上に乗せることもできます。上の子は大きくなっていて膝上が厳しかったので、別でバスの座席のみ予約しました。
※そのため、バスのみの予約だったのでバスセット券とは別の座席になってしまっています。

東京駅から富士急ハイランド行きであとから乗車したので、空き席に移動してもよいとのことで並び席にできました。

富士急ハイランド到着。バスの移動時間は?

7:45に乗車し、約2時間の乗車時間でした。バスの中にトイレがあったため、途中下車しての休憩はありません。9:30頃に富士急ハイランドのバス乗り場へ到着しました。

幼児のフリーパスを購入していなかったので、チケット売り場へ並びます。
平日にも関わらず、結構な混み具合でしたので、割引もあるので事前にネットで購入しておくほうが良いですね。大人は高速バスとのセットで購入してあったので、窓口での購入はせず、QRコードを読み込ませてチケットの発券です。

そのあと、顔写真の登録が必要だったので、顔写真登録窓口へ。
このあとは、大人はチケットは使わず、すべて顔認証で受付になります。
幼児は、顔認証システムはないため、すべてフリーパスチケットを出して
乗り物へ乗る受付になっています。チケットの出し入れが頻繁にあるので、チケットホルダーがあると良いと思います。

平日だったこともあり、混み具合はそれほどでもなく全体的に空いています。
人気の絶叫マシンはさすがに行列になっていましたが、他はほとんど待たずに乗れる感じでした。

上の子は110cmを超えたので、マッドマウスに初挑戦です。

下の子はトーマスランドへ。20周年の飾りがあちこちにあります。

トーマスランドの入り口のゲートです。

トーマスとパーシーのわくわくライド

トーマスランドで一番人気のトーマス電車に乗れます。時間によって、ジェームスとパーシーと入れ替わりしています。今回はタイミングよく、トーマスの時間でした。

平日の訪問でしたので、混雑もほとんどなくすんなり乗れました。途中、いろいろなトーマスの登場人物と出会えます。トーマスランドの中で、1回のアトラクション時間が一番長いと思います。

トップハムハット卿
いたずら貨車
ディーゼル10

トーマスのハッピースマイル

トーマスランドに新しくできた乗り物です。正直、見てみたらガッカリでした・・・が、子供には嬉しかったようです。しかし、トーマスに乗りたくても、乗るタイミングできたものに乗ってもらうというシステムなので、乗りものを選べず子供が泣き出すかもしれません。うちの子はトーマスに乗れず、何度も乗り直しました・・・

小さな子供には新しいアトラクションなので人気でした。

ロックンロールダンカン

小さな子向けのジェットコースターです。3歳未満は乗れません。

みんなでツイスト

先着順ですが、自分が乗りたい乗り物を選べます。トーマスの乗り物に乗りながら、タンバリンを鳴らしながらノリノリでアトラクションに乗れました。このアトラクションは小さな子向けです。

トーマスランド記念撮影

2018年11月1日訪問です。記念撮影ができました。

トーマスサーカス(迷路)

青(トーマスコース)と赤(ジェームスコース)に別れて迷路の中で、クイズに答えてスタンプラリーを行います。両方をクリアしないと、ゴール特典のシールをもらえません。スタンプは青、赤ともに5カ所ありました。スタンプの場所に、答えのヒントがあります。ゴールの場所で、クイズの答えのスタンプを押します。

クイズとスタンプを押す場所があります
ゴール場所に答えが・・・
ゴールしてシールをゲット!

トーマスサーカスのとなりに、カフェがあります。屋外なので、冬場は寒いです。

トーマスランドカフェメニュー

バルストロード

次は、船の形のバルストロードの乗り物に乗りました。

船の形の乗り物です。身長90cm未満だと乗れません。

いたずらクランキー

次は、トーマスランドで一番こわい?いたずらクランキーのアトラクションに乗りました。クランキーのいたずらで、乗り物がぐらぐら動きます。結構上の方まで動くので、小さな子は怖いかも?

遊具で遊んで、そろそろお昼の時間になったのでトーマスランドのレストランでランチをすることに。

トーマスランド レストランのメニュー

トーマスランドレストランメニュー

子供に好きなものを選んでよいよとお話したところ、「20周年トーマスランチBOX(1300円)」と「ランチBOX(パーシー)(1100円)」が良いということなのでこちらを注文しました。あとオムライス大人サイズ(1050円)、フライドポテト(350円)を注文してます。トーマスのランチBOXはケースを持ち帰りできるので、持ち帰り用の袋も一緒についています。

ランチBOXのおにぎりは、きれいなトーマスの絵柄が入っていましたので記念にパシャリしてます。

トーマスランドレストランのトイレ

トーマスランドのレストランのトイレが、トーマスの扉とジェームスの扉がありました。子供が喜ぶ施設で、デザインがとても素敵ですね。

トーマスの扉です。とてもきれいです
ジェームスの扉です。こちらもきれいです。

お昼ご飯を食べた後は、トーマスランドで新しくできた施設のトーマスのドキドキプレイグラウンドへ行くことにしました。レストランの近くです。

トーマスのドキドキプレイグラウンド

トーマスランドに新しくできた施設です。(前回はミニシアターだったところをリニューアルした感じです)

アスレチックは時間制限(30分)と、遊べる場所に年齢制限があります。

小さな子向けだけに、トーマスの乗り物があります。これは大きい子にもほしかった・・・

大きい子向けのメインのアトラクションです。ジャングルジムみたいになっています。これは楽しいです。

30分ほどで終了です。外が寒かったので、寒くなったらここで遊びました。夏も日除けにこの施設は使えそうですね。

うきうきクルーズ

水の中をクルーズできるアトラクションです。少し高いところから落下して、水がザッバーンってなるので、小さな子は楽しい乗り物です。この乗り物は、人気があり、結構な混雑になっていました。

うきうきクルーズはお気に入りで何度も乗りました。この坂から降りるのが楽しいようです。

トーマスランドのアトラクションを全部乗って楽しみました。トーマスランドの中で、15時ぐらいまでアトラクションで遊んだところで、そろそろ飽きてしまったようです。(さすがに6歳だとトーマスランドは物足りないですね。)

帰りのバスを18:18で予約していたので、それまで富士急ハイランドの中のアトラクションに乗ったりして過ごしました。もうイルミネーションが飾ってあり、記念撮影スポットも用意されていました。

帰りもトーマスバスに乗れました

予約していたバスはトーマスバスでした。18:18発東京駅行きのバスは、トーマスバスになるみたいですね。

梅光軒 東京駅 Kitteへ

東京駅に20時過ぎに到着しました。夕食を食べていなかったので、Kitteの根室花まるでお寿司を食べようと思いましたが大混雑・・・これ以上遅くなるのも困るので、同じフロアのKitte 5Fにある梅光軒 東京へ。

梅光軒 東京 Kitte店メニュー

夜は居酒屋風になっており、ラーメンもとりあつかっている居酒屋になっていました。目的はラーメンでしたので、気にせずラーメンをいただきました。旭川が本家のラーメン店です。食べログで、3.2点ぐらいの評価ですね。

梅光軒醤油ラーメン
梅光軒塩ラーメン
梅光軒味噌ラーメン

味噌、塩、醤油ラーメンいずれも、あっさり系の味ですね。個人的には物足りない感じですが、こういうあっさりしたラーメンは女性にウケがよさそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする