石川(金沢) 子連れ旅行記 ~和倉温泉 加賀屋~

2019年7月21日~24日 旅行3日目(23日)

前回の記事はこちらです。

2019年7月21日~24日 旅行3日目(23日) 前回の記事はこちらです。 金沢城公園の...

千里浜なぎさドライブウェイから和倉温泉 加賀屋へ移動

千里浜なぎさドライブウェイを少し見学したあとは、車でおよそ40分ぐらいの移動です。そして、和倉温泉の加賀屋へ向かいます。

和倉温泉は、こじんまりとした感じの温泉街ですね。加賀屋の系列店が周辺にあり、ここが人気の温泉施設なんだと思って眺めました。

和倉温泉 加賀屋へ到着

車で入口まで進みます。到着した時間は16時30分ぐらいでした。

スタッフの方の送迎で、荷物を運んでもらいます。また、車はキーを預けて、スタッフの方が駐車場まで移動してくれました。まずはチェックインをします。

この日は、男性の大浴場でエレベーター工事が行われており、1Fから3Fまでの移動はすべて階段でしか行けない、ということで謝罪の挨拶がありました。そのあとは、館内施設の説明などを受けて、お部屋へ移動します。

加賀屋は、お部屋につき担当の中居さんが1人付くようです。中居さんから部屋への移動をしながら、館内施設の説明をしてもらいます。

今回、予約したお部屋は和倉温泉加賀屋の中でも、かなり良いお部屋で「雪月花」というお部屋です。お部屋は公式サイトに紹介がありますが、海側の一般客室を選びました。

和倉温泉 加賀屋 雪月花の海側 一般客室

加賀屋の雪月花で、海側のお部屋を指定すると、追加料金が取られます。それもなかなかのお値段・・・でも、一生に一度かも!って思って、いいお部屋を取りました。

天気があまりよくなかったせいか、曇り空で綺麗には見えなかったですね。奥に見えるのがのとじまです。

ここがダイニングルームで、ダイニングテーブルがあります。

畳の大きなお部屋です。

テレビもついていましたが、加賀屋にきてテレビはないだろうということで、一度もみませんでした。

窓際には障子があるので、子供が破らないかひやひやでした。

お部屋がいっぱいあって、豪華です。全員分の草履もあります。※写真がブレブレですいません。

客室内にもお風呂がついています。大浴場に行くので使いませんでした。

洗面所では、いろいろなものが用意されていて、親切です。お風呂に持って行けるお風呂セットも袋に入って用意されていました。

ベッドルームもあって、ベッドで寝るか、お布団を敷いてもらうかも選べます。

子供の添い寝用に、かわいいミッキーの枕も用意されていました。

玄関のほうには、扉が2重になっています。火事対策の防火扉だそうです。

お部屋にはお水付きです。

トイレは綺麗でしたね。リフォーム後っぽい感じです。

お部屋にはいろいろと加賀屋の案内が。まずは、大浴場工事の件です。

男性浴場の改修工事のおわびで、お菓子をつけてもらいました。

お茶菓子もついています。加賀屋の水ようかんですね。

加賀屋の過ごし方のパンフレットです。宿でゆっくりできる施設だと思います。

時間がなくていけなかったのですが、姉妹館のあえの風の大浴場も入れます。

ウェルカムドリンクでお茶をいただきます。本格的ですね。

お茶と一緒に水ようかんをいただきました。

加賀屋の館内案内の冊子です。

雪月花は20Fまでフロアがあるようですが、18Fより上は特選階で別料金ですね。今回は、16Fの福寿草の階に宿泊でした。

他にも加賀屋はとても大きな施設で、能登渚亭、能登客殿、能登本陣があります。建物も別ですね。

他にも、加賀屋にはシアタークラブの花吹雪という場所があり、毎日ショーが見れます。宝塚みたいでスゴイです。

加賀屋の大浴場は1つです。男性のお風呂は1F~3Fの別れていました。露天風呂はこの写真に掲載されている2Fにある空中露天風呂があります。

祭り小屋のステージがありますが、見れませんでした・・・

小さいですが、プールもあります。

加賀屋のお店が実は東京の有明にもあるんです。これを見て知りました。

客室で夕食になるので、ここのドリンクメニューからお酒を選びます。なかなかお高いですね・・・

子供用の浴衣も貸してもらえます。

スポンジ、歯ブラシ、ハンカチセットです。

雪月花の16Fフロアです。

エレベーターから降りていくときに見える館内施設が華やかです。

大浴場は2Fです。

館内に自販機もあって、価格はやや高めですが、売店とかで買うよりかは良心的ですね。

夜にはミュージックショーが行われるそうで、無料なので行きたかったのですが、忘れていけず。。

入り口にはラウンジがあります。琴の演奏でお出迎えがありました。あとから見に行ったら終わってました。。

インスタ映えできます。

加賀屋 雪月花 夕食

雪月花は、お部屋食です。夕方も朝も時間を選べます。担当の中居さん一人ですべて準備をしてくれます。準備にはお時間がかかりますよ~ということで、準備の時間は館内を見てました。

今回は、記念日プランで申し込みをしましたので、お祝いということで食事も準備をしてくれました。

子供には、色鉛筆付きで塗り絵で遊べるようにしてくれました。

まずは前菜からです。

お品書きです。

のど黒とあわびです。

日本三大珍味の干しくちこというものです。

はじめて食べました。やわらかいです。

お刺身は新鮮でとても美味しいです。大トロとはまち、ウニですね。

はものお吸い物です。

これは郷土料理のものです。

お祝いのタイから作ったもので、おからが入ってます。お祝いの時に食べる和倉温泉の郷土料理らしいです。

お凌ぎのうどんですね。冷たいおうどんで細麺で食べやすいあっさりした味です。

どろっとした感じの煮物です。わさびがきいていて美味しく食べれました。

これが夕食のメイン、能登牛ステーキです!

タレ、塩どちらでも食べられますが、肉が脂のっててうま!おなか一杯だけど、うまいお肉はまだまだ食べられます!

石川県コシヒカリ、カニの味噌汁など。ご飯を食べるまでにおなか一杯・・・

デザートはかぶちゃのムースでした。うーん私の好みではない味でした。

加賀屋 雪月花 記念日プランの商品

夫婦の湯吞みでした。支配人が挨拶にきてくれて、おめでとうございます!と言ってくれました。こうしたサービスが良いのでしょうね。

子供にもプレゼントでドラえもんのグッズをいただきました。

お祝いの鯛です。これと一緒にカメラマンがきて記念撮影もしてくれました。

プレゼントとして、気多大社の日本酒です。

加賀屋 大浴場

2Fのフロアにある大浴場です。あまり大きくはないです。

バスタオル入れがたくさんあって、使いやすいなと思いました。

和倉温泉 加賀屋 雪月花歌劇団 花吹雪ショー 月組公演を見学

お風呂の後は、1回限定の加賀屋 雪月花歌劇団 花吹雪ショーを見学です。月組の公演でした。加賀屋にきたら絶対見ておくべき!素敵なショーです。次の記事で紹介しています。

2019年7月21日~24日 旅行3日目(23日) 前回の記事はこちらです。 今回の旅行では、シア...
" class="blog-card-thumbnail-link">
2019年7月21日~24日 旅行3日目(23日) 前回の記事はこちらです。 今回の旅行では、シア...

加賀屋 雪月花 2日目の朝

2日目はややのんびり起きて8時から朝食にしました。

昨日とは変わって、外の天気も良くちょっと綺麗に海側の景色が見れました。でも曇りが多いですね。起きたのが7時台だったので、もう一度お風呂に行くことに。時間で男女の入れ替えはないみたいです。

お部屋の外はこんな感じの雰囲気です。1フロアに、あまり部屋数がありません。

とても雰囲気が良いです。温泉にきたなぁと思いました。

エレベーターから撮った写真です。外の色が変ですね。

朝なのでガラガラです。数人しかいませんでした。朝風呂に入る人はあまりいないのかな?

大浴場を出たところに、無料で飲めるお茶などがありました。

レモン水は水分補給に良かったです。

エレベーターから見える景色も昨日とは違います。

和倉温泉 加賀屋 雪月花 朝食

朝食も担当の中居さんが準備してくれました。朝は一度に全部料理を出すので、あまり時間がかからないそうです。

食事は写真の通り。一人で食べるには十分な量です。

能登ミルクがあってちょっと嬉しいですね。

全体的に和食!という感じで、あっさりした食事です。おなかに優しいご飯で、おなか一杯になりました。

のどぐろの干物です。あぶって食べるとおいしいです。

豆腐のお味噌汁です。青さがのっていて美味しいです。

石川県コシヒカリのご飯と味海苔。最高のごはんです。

朝ごはんに食べるには、量が多かった・・・

全般的にあっさり系の朝ごはんです。バイキングと違って、好きなものを選べないのは個人的には好みではなかったり・・・ザ・和食という感じですね。

中居さんと雑談をしながら、加賀屋はどうでしたか?とか、この周辺施設の紹介をしてもらいます。近くに和倉温泉の温泉施設があったり、能登ミルクのお店があったりするので良いですよと紹介してもらいます。

そして、本日の予定はどうするんですか?と聞いてくれたので、輪島の朝市に行きいなぁと思ってるという話をしましたが、水曜日がお休みなので、どうしようかなと思っていると相談しました。

観光地として有名なところはやはり、千枚田のほうが良いですという紹介があったのと、近くではのとじま水族館が有名です、というお話でした。

千枚田の方に行くか悩んだのですが、能登のほうは高速道路がないので、最終日で新幹線の時間に間に合わなかったら困るなぁということで、今回はあきらめました。

そんなこんなで、和倉温泉 加賀屋をゆっくりチェックアウトして10時頃に出ました。

最後までサービスをしてくれました。

和倉温泉 加賀屋に泊まった感想(口コミ)

スタッフの方がしっかり教育をされており、お客に対してのサービスをみんな心がけている旅館です。

加賀屋といえば、日本一のサービスで毎年ランキングされておりとても有名な旅館です。日本でもトップクラスに有名な旅館で、そのため、どんなところなんだろう、という期待値はかなりみなさん高い状態。しかも、料金もかなりの高額です。

せっかくなので、記念日としての旅行なので、日本でも最高の旅館でいいお部屋をとって行こうと夫婦で決めたのでした。そのため、私としては、価格面でもサービス面でも、加賀屋への期待値が高すぎたかも、というのが泊まった感想でした。

夕食も朝食も確かに美味しいし、スタッフのサービスもしっかりしているので、不満はありません。ですが、価格面で1人4万はするので、妥当なのかなと思ってしまいました。

サービスの部分ではたしかに教育も徹底しています。しかし、人間なので不備もあります。私が遭遇した良くなかった点を紹介します。

1つ目は荷物を運んでくれた担当の中居さんが、私の客室担当ではなかったらしく、その荷物を運んでくれた中居さんに伝えていたことが、担当の中居さんへ伝わっていなくて連絡に不備がありました。

2つ目は食事でアレルギーがあることを伝えてましたが、中居さんに聞いたら伝わっていないということで、急遽、料理長に料理を変更してもらいました。

3つ目は食べる前の料理に髪の毛が入っていました。これはちょっとなぁと思ってお伝えしましたが、中居さんの態度がすいませんねぇ~で終わってて、ちょっとなぁと感じました。

良かった点1つ目は、先ほどの料理で髪の毛が入ってたところについて、料理長が部屋に来て謝罪をしにきた点です。驚きましたが、こういったところは徹底しているのでしょうね。

2つ目は、モノをなくしたことをフロントの人も聞いていて、それを探しております、という連絡をもらえたことです。ちゃんと連携がとれていて、体制がしっかりしているなと感じました。

https://a-chi.com/%e5%ad%90%e9%80%a3%e3%82%8c-%e6%97%85%e8%a1%8c/post-8100.html
2019年7月21日(日)~7月24日(水) 訪問 1日目 東京 → 富山(氷見・高岡・富山駅) ◆7時~...
(Visited 59 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク