豊洲ぐるり公園【お台場花火大会の隠れ絶景ポイント】

豊洲ぐるり公園

2018/9/17訪問

いいお天気なのと今日1日予定がなかったので、豊洲ぐるり公園へ行きました。豊洲ぐるり公園は、豊洲新市場のまわりをぐるっと囲むまわりの周辺全体のことを言ってるようなのですが、遊具があるところがわかりやすく、公園という看板もあるので、ここをぐるり公園と呼んでいます。

江東区のホームページ

豊洲ぐるり公園

場所:東京都江東区豊洲六丁目4

アクセス:ゆりかもめ市場前駅より徒歩5分程度(ただし、少し上り坂)

駐車場:公園そばにあり(1時間400円)

トイレ:豊洲ぐるり公園(遊具があるところ)より、徒歩3分ぐらいの降りたところにあります。

ぐるり公園から、電車の最寄駅の(豊洲)新市場駅周辺です。

豊洲ぐるり公園
豊洲ぐるり公園
豊洲ぐるり公園
豊洲ぐるり公園

ぐるり公園へ向かう場合は、お台場のレインボーブリッジ方面へ向かいます。

豊洲ぐるり公園

ここからが少し上り坂になっています。公園までは徒歩5分ぐらいあると思います。

豊洲ぐるり公園の入り口です。看板があるので入口はこことわかります。階段を下りてすぐには、滑り台が複数ついた大きな遊具があります。奥にはレインボーブリッジが見えるような景色です。

豊洲ぐるり公園
豊洲ぐるり公園

この大きな滑り台のある遊具は6歳ぐらいからの大きい子向けです。といっても3歳ぐらいの子でも遊んでいる子はいましたが、3Fへ階段を上って滑り台があるので小さい子だと親と一緒に遊んだほうが安全です。この遊具の隣には、小さい子向けのバランスをとるような遊びの遊具があります。もっと小さい滑り台もありますので、こちらは3歳以下の子向けとなっています。

豊洲ぐるり公園
豊洲ぐるり公園

大きい子向けの遊具はかなり広く、大きな滑り台の隣には小さな滑り台も3個ぐらいついています。

豊洲ぐるり公園

大きな滑り台のほうからの写真です。3Fの高さからずいぶん長い滑り台になっています。遊具には時計もついています。

豊洲ぐるり公園

向きを変えて内側から撮った写真です。こちらにも滑り台がついています。

豊洲ぐるり公園

はじっこのほうには、ぶら下がりできる遊具がついています。高いところにあるので、小さな子ではダメでした。大人が付き添いをして、持ち上げてつかませる、ような感じですね。結構大きな子(小学校高学年とか中学生とか)も遊びに来ていたので、そういう子向けかなぁと思います。

豊洲ぐるり公園

この遊具のそばには駐輪場と駐車場があります。

豊洲ぐるり公園 駐車場(豊洲新市場そばの駐車場)

料金は、1時間400円です。まわりに何もない公園のわりには?やや高いかなと思いますが、公園のすぐそばで車をとめられるのは良いですね。

豊洲ぐるり公園

※追記 2018年11月に豊洲新市場がオープンしましたが、駐車場が近くにあまりないため、豊洲ぐるり公園の駐車場の利用がおススメです。

豊洲ぐるり公園 レインボーブリッジ側の絶景ポイント

豊洲ぐるり公園は、東京湾のすぐそばに面しているので、景色もきれいに見えます。特に、レインボーブリッジ方面には何も遮るものがないので、お台場花火大会では、絶景ポイントになります。知人からも、8月に開催される花火のときは、豊洲ぐるり公園がいいよ!という話題になっています。

豊洲ぐるり公園で遊具があるところから、やや遠い(100~200mくらい?)歩くと、東京湾が見えるところまで歩いていくことができます。(自転車も道なりに進めば、自転車に乗ったままでも入れます。)

ここからは豊洲ぐるり公園から海辺近くまで歩いていったときの周辺の写真を紹介します。

写真①:レインボーブリッジ方面

※実はここが、お台場花火大会での穴場ポイント。まだあまり知られていない場所で、お台場の花火がきれいに見えます。お台場の花火は、ここ「ぐるり公園」のレインボーブリッジ側で見ると良いよ!と、知人からもおススメされました。2018年8月実施のお台場 EDOMODE(江戸モード)でも、きれいに見れたとの情報があります。

豊洲ぐるり公園

写真②:晴海方面その1

豊洲ぐるり公園

写真③:晴海方面その2

豊洲ぐるり公園

写真④:晴海方面その3(新市場側)

豊洲ぐるり公園

写真⑤:レインボーブリッジと逆方面の有明側

豊洲ぐるり公園

写真⑥:新市場側

豊洲ぐるり公園

写真⑦:有明・お台場側

豊洲ぐるり公園

ぱっととった写真をご紹介しました。子供が遊具で遊べて、海辺近くまで行くと芝生があるところでも遊べるので、天気が良い時に行くと気持ち良いところです。11時~15時ぐらいが人が多い時間帯かなと思います。ただし、気温が高い時は注意!まったく日除けになるようなところがないので、夏とか熱い時に行くと厳しいですが、楽しめる公園なので、子供連れにはとてもおススメです。

※春、秋ごろにはテント張って、じっくり遊ぶ家族がたくさんいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする