ララドリーム お台場 ダイバーシティ東京店でランチビュッフェ

ザ・ビュッフェ ララドリームのランチビュッフェ

2019/3/10(日)訪問

タイトルの通り、ランチビュッフェに行きましたのでご紹介します。ダイバーシティ東京は、土日祝日のランチの時間帯の混雑はすごいですね。2Fのフードコートも席がない状態ですが、6Fの飲食店もとにかく激混みです。

ララドリームは、ダイバーシティ東京の飲食店で以前やっていたビュッフェのお店との入れ替えでリニューアルオープンしたお店で、新店舗になります。2018年11月~12月ごろにダイバーシティ東京の飲食店のお店がかなりリニューアルしていて、ララドリームもそのうちの1店舗です。今日ははじめての訪問になりました。

ランチタイムはどこのお店も混雑のため入店待ちにかなりの待ち行列ができていて、ララドリームのお店も入店待ちで混雑していました。結局、本日は30分ほど待って入店できました。

客層はさまざまです。ダイバーシティ東京が若い人向けな施設なこともあり、若い人たちが多かった印象です。もちろん子供連れもたくさんいて、3歳以下無料なこともあり、ララドリームの店内には、ベビーカーが5台以上並んでいました。子供連れでも入りやすい大衆的なビュッフェのお店です。

土日祝日のランチ料金で、かつ時間制限が90分になっていました。

ララドリームのビュッフェ料金

平日ランチ
 大人 1,599円+税, 小学生 899円+税
平日ディナー
 大人 2,099円+税, 小学生 1,199円+税

土日祝ランチ(90分制)
 大人 1,899円+税, 小学生 1,199円+税
土日祝ディナー(120分制)
 大人 2,399円+税, 小学生 1,299円+税

オールタイム
 幼児 499円+税, 3歳以下 無料

飲み物(ドリンクバー・アルコール)の料金

周りを見ていると、お昼からアルコールを飲む人は少なかったです。ビール、ワイン、サワー、ハイボールが注文できますので、ビュッフェとともにお酒も楽しむことができます。

スタッフの方から説明があり、ドリンクバーは別料金になっているとのことでした。そのため、ドリンクバーを追加注文です。

なお、アイスは通常のビュッフェメニューとしてソフトクリームを食べられる機械があるので、ジェラートをどうしても食べたい場合でなければ、ジェラートは追加しなくてもいいのでは?という提案がありました。

ビュッフェ台は中央に集められていて、周りがお客の席です。店内はとても広く100名ぐらい入るのではないでしょうか?

メニューはたぶん時期によって変わると思いますので、店内の雰囲気だけご紹介します。

手前のほうからパン、ピザ、マーボー豆腐、中華あんかけ、焼き豚肉、鶏飯などがあります。さらに奥には、ポテトフライ、からあげ、ハンバーグ、パスタなどです。

野菜コーナーがあり、ここではサラダの具がそれぞれ選べます。ひじきや切り干し大根、ポテトサラダもあります。

ここの隣には、カレーと(とんこつ)ラーメンコーナーがありました。以外にも、ラーメンが人気で結構な人数が並んでいました。

ララドリームでは、スイーツがウリのようです。

チョコレートフォンデュが食べれます。また、中央に冷房が効いている部屋があり、この部屋の中にスイーツが用意されています。本格的ですね。

中へ入るとスイーツコーナーです。

イチゴタルトがとても美味しかったです。食べ放題なのに、かなり本格的でした。なかなか補充されなかったのですが、待って出来立てを頂きました。

このお店は、デザートがメインなんでしょうかね?結構な力を入れてるように感じます。デザートの味も食べ放題にしては良い方だと思います。チョコレートケーキも食べましたが、こちらも良かったです。

ご飯もデザートもたくさん食べれて満足な90分でした。本日はおなかいっぱいになるのが早く、70分ぐらいでもう食べれなくなってしまいました・・・子供たちも1時間あれば十分なぐらいでした。

店名
ザ・ビュッフェ ララドリーム ダイバーシティ東京店
住所
東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ 6F
TEL
03-5530-2627

(Visited 41 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク