コロナ禍の沖縄子連れ旅行記 【美ら海水族館/オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ 6日目】

2022年8月9日

嬉しいことに今日も天気は晴れ。本日は本部の美ら海水族館を中心に予定を組んでいたので、ホテルから出てちょっとお出かけをする日です。

オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ 朝食ビュッフェ

オリエンタルホテルの朝食を食べて、本部の方に急いで向かいたいのですが混んでいました・・・やはり、どこのホテルも朝は混雑しますね。オリエンタルホテルの朝食は、予約システムがあって順番が近くなると呼び出すこともできます。携帯電話の電話呼び出しかSMSの連絡が選べました。

2022/8/9の朝7:47の時点で、27組待ちです・・・

しばらく待ちましたが、ようやく朝食。QWACHIというところです。

ご飯はいろんなメニューがあって美味しかったです。

美ら海水族館へ!

久しぶりに美ら海水族館に入れました!駐車場は無料ですが、海洋博公園は大きいので目的地によって駐車場が複数ありますが、美ら海水族館が狙いなら一番近くに止めたほうがいいと思います。

また、美ら海水族館は割引券があるので事前に購入しておくと少しお得になります。沖縄の道の駅での販売や、美ら海水族館近くのローソンやファミマでも少し安く購入できます。今回は、道の駅かでなにいったときに、ファミリー(大人2名、こども小学生2名)のセットが安かったのでこれを購入してます。また、美ら海水族館ですが夕方16時からの入場で割引して買えますので時間帯によっては狙ってもよいと思います。asoviewで事前に購入できます。

ちびっことりでが入り口にあったので、遊具で少し遊びました。コロナなので定員制ですが、さすがに530人も遊びに来ませんよね。。。外は暑いので、待っているだけでも汗だくです・・・

入場した時間は11時頃ですが、まだ空いてる時間帯だったようで、ほとんど遊んでいる子供はいませんでした。

空飛ぶピカチュウの写真をとる場所がありました。

水族館の中はさらっと見て、奥の水槽へ。ジンベエザメが1匹になってしまっています・・・こちらのニュースで残念なお知らせが出ていましたね。

来ていないうちに、お店の場所が変わっている!

美ら海水族館

営業時間:8:30~18:30 (最新の情報はHPから)
住所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424番地
TEL:0980-48-3748
HP:https://churaumi.okinawa/
チケット:asoview

美ら海水族館 オキちゃん劇場でイルカショー見学!

イルカショーは時間が決められていますので、見学する場合は最優先で見たほうが良いですよ!

オキちゃん劇場のイルカショーの時間ですが、私がいったときは、10:30 / 11:30 / 13:00 / 15:00 /17:00というタイムスケジュールでした。

本日はイルカショーを絶対見る!と決めて、急いで見学に来ました。座席は結構埋まっていましたが、午前中だったのでまだ空いていました。

いつもやっている、水浴びです!うちの子も下にいって、びしょ濡れ!!

容赦なく、何回もかけられてしまうので、事前に覚悟していかないとだめですね。

たぶん、ベストショット!イルカがちょうど同じタイミングでジャンプしています!

こんなにきれいにジャンプするなんてすごいですね。

イルカの餌やり体験

オキちゃん劇場のとなりで、イルカの餌やり体験ができる場所がありましたので、イルカショーが終わった後にチケット購入して体験しました。

小さなバケツに魚が8匹?ぐらい入っていました。これをイルカにあげます。

お食事タイムです。イルカが口をあけて待ってるので、魚をあげました。

水族館に戻って少し見学。ヒトデが食事中みたいです・・・ちょっと気持ち悪いですね。

またジンベエザメを見てきました。やっぱりでかい!この水槽は見てるだけで楽しい。

エイの餌やり体験&サメ&マンタの飼育観察

貴重な体験ができそう、ということで子供たちと一緒にエイの餌やり体験ツアーに行きました。美ら海水族館の近くの場所が集合場所になっています。私たちは14時から開始のツアーに申し込みました。定員は10名で、今回は8名の参加です。サンダルはやめてね、という注意があったのですが、別の組の人たちがサンダルでした・・・たぶん、滑ったりして足元が危ないからなのでしょう。

船に乗って出航。天気が怪しいな・・・

スタッフの人が、これから見るおさかなの説明をしてくれます。

船で進むとなんか見えてきます。

残念ながら雨が降ってきました・・・カッパを着ながらの体験です。海に出て船で5分ぐらいで飼育している場所につきました。船を寄せて、ここに乗り上げて、餌やり体験をします。

写真がうまく撮れてませんが、エイにお魚をあげてご飯を食べさせる、という体験ができます。

エイがご飯が欲しくて、壁沿いに乗り上げてきます!最初、バシャバシャとすごい音がしたので何事!?と思いましたが、餌がもらえるとわかって近寄ってくるんですよね。これはスゴイです。。。

魚を上げたら、エビをあげます。こちらは、エイではなく別のお魚のごはんのようです。

飼育員のスタッフの人が、別のバケツを持ってきて、エイとかほかの魚にご飯を追加で上げていました。このバケツを入れていて、かなり豪快です。

次に、サメも見学です。サメは危険なので、餌やり体験はできません。サメはとても警戒をしていて、水の上にあがってくることもないです。飼育員さんがサメを近くで見せようとして、餌を使っておびきよせてくれました。

近くで見ると、サメはやっぱり怖いですね。

最後にマンタの見学です。自分たちが餌をあげることはできません。スタッフの人が餌をあげるところを近くで見学するという内容になっています。

マンタに餌をあげるときは、餌をあげる合図をして、マンタがぐるぐる時計回りの回転をさせるように誘導しながらご飯をあげる、という飼育をしているそうです。ここで育てたお魚たちは、美ら海水族館の水槽に入るそうで、水族館に入るお魚たちは事前に教育されて、回転するように教えられるそうです。水族館にいるお魚たちは自然のものではなくて、一度飼育スタッフに泳ぎ方やご飯の食べ方の教育をして、水族館にいってもいいよとなるまで飼育するそうです。これは知らなかったので、裏話が聞けて面白かったです。

エイの餌やりだったり、近くでサメやマンタの見学をしたりで、一生に一度かもしれない体験ができて、よかったなと思います。

マンタやサメの飼育観察ツアー

料金:大人/高校生以上	4,000円
小人/5歳~中学生	3,200円

実施時間:1日2回実施、ツアー時間は各回約60分です。
・1回目 10:00~11:00
・2回目 14:00~15:00

申し込み方法:ホームページよりご予約いただけます。
※参加前日日の17:00までにお申し込みください。

HP:https://www.osakana.okinawa/activity/activity-mansame

お食事処 ちゃんや~ やんばる島豚しゃぶしゃぶコース

昨年度は予約したのですが、満席で訪問できなかったちゃんや~を予約していきましたよ。事前に予約しないと入れない、しかも非公開ってなっていて、なんか秘密のお店って感じがしますね。住所等書いたらダメなので控えておきます。

完全予約制ってなっていて、お店の中も入りにくいですね。

靴を脱いで入ります。ディナーの時間帯に予約して、先客は1組しかいませんでした。あとからのお客のほうが多いようです。

車なのでお酒は飲めません。ジュースで乾杯します。

予約時にコースを選ぶので、メインはありませんね。あとは追加で単品で注文ができます。

最初にもずく、海ブドウ、ミミガーがきます。

そーめんチャンプルがきました。これはこれでおいしい。

メインの島豚しゃぶしゃぶのお肉がきました。2人前にしては少ない・・・これで5000円!?高いなぁ。お肉の味は、美味しいとは思いましたがお値段を考えるとないなぁと考えてしまいました。

お野菜もついています。沖縄ならではのゴーヤがありますね。

子供用には、ハンバーグ定食にしました。これで1700円・・・

しゃぶしゃぶのたれは2種類から選べます。

〆のおじやです。しゃぶしゃぶを食べ終わった後に、なかなか来なくてびっくりしました。たぶん30分以上待たされて、聞いたら作り始めたという・・・移転後の食べログの評価がとても低い理由がわかりました。

店名:お食事処 ちゃんや~
住所、電話番号は非公開

駐車場:無料
HP:食べログ
  公式サイト

(Visited 46 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする