沖縄旅行の持ち物・必要な物リスト

沖縄旅行 持ち物

毎年通っている夏の沖縄旅行で体感した持っていくべき持ち物、必要な物についてまとめました。

沖縄旅行で持っていくべきもの①:日焼け止め

沖縄の日差しは強いのですぐ日焼けしてしまいます。夏の日差しから日焼けを避けるために、日焼け止めが必須です。屋外に出る時は日焼け止めを忘れずにぬりましょう。海やプールに入る時には、日焼け止めを塗ってもすぐに落ちてしまうので、ウォータープルーフ(水濡れに強く落ちにくい)タイプのものを選びましょう。

ウォータープルーフのものでも、実際に水の中に入ると徐々に効果が薄れていきます。海やプールに入っているときは、入る前に日焼け止めを1度塗ったとしても1,2時間くらいで効果が薄れてしまうと思うので、何度も塗りなおした方が良いです。

SPFは50+,PA++++のものが良いと思います。5日間の旅行で、日焼け止めを3本使いました。今回購入して持っていたものは、ウォータープルーフで、塗りやすく使いやすかったのでおススメできると思います。

私はこちらを使いました。価格などは相談になると思いますが、SPF50+、PA++++のものから選ぶとよいと思います。沖縄の夏の日差しで、日焼けはしませんでした。

ウォータープルーフですが、1度水に入ると日焼け止めが落ちてしまうので、外のプールや海に入るたびに塗りました。今回は1時間ちょっとぐらいプールに入って休憩するということが多く、そのたびに日焼け止めをたくさん使ったので、何個か用意しておくとよいと思います。

女性の日焼け止め対策は、BBクリームがおススメ。化粧の下地に使えて、肌の色が白く見えます。もちろんSPF50で日焼け止めの効果もあります。ママはプールや海に入る時は化粧をせず、こちらの日焼け止めをたっぷり使いました。

化粧の下地に使える、というのがとても良かったみたいで、大変お気に入りの商品となりました。女性用の日焼け止めは価格が高めです。他の商品と比べて、使いやすいのを選ぶとよいと思います。他の人の口コミも参考にしてください。

沖縄旅行で持っていくべきもの②:防水(撥水加工)の帽子

夏の暑い日差しの日除けに、帽子は必要です。屋外に出る時には必ず帽子があると良いです。特に、プールや海に入る時に、普通は帽子をかぶらないですが、沖縄は日差しが強く、日焼けしてしまったり、脱水症状になってしまいます。そのため、海やプールの中でも使える防水タイプの帽子を購入すると良いと思います。私の場合は、防水タイプの帽子を持っていなかったので、購入してから沖縄旅行へ行きました。

今回の旅行では、プールに入る時、海に入る時だけではなく、外の観光をするときにも購入した帽子を日除けに使い、日焼けも防止できました。軽くて、使いやすいものを選ぶと良いと思います。旅行前は本当に使うかな?と疑問だったこともあり、お値段が安いもの(2000~3000円程度)で、しっかりと防水できるものを選びました。

私が使った商品は、撥水加工となっており、水でぬれても帽子に水が染みません。商品の説明にあった通り、水をはじいて水玉となります。そして、プールや海から出たあとに水を落として乾燥させれば、また使えました。海やプールの中で水の中に沈んだりしても大丈夫だったので、値段のわりにしっかりと使える商品だと思います。カラーバリエーションも豊富で、いろんな色もあって使いやすいと思います。※一度購入して、沖縄以外でも夏外出時の日除けや雨の時にも使えるので、一つ持っておくとおススメです。

沖縄旅行で持っていくべきもの③:プールと海で遊べるうきわ

今回、沖縄でプールや海に入ることがメインでしたので、子供たちと遊ぶ・子供たちを乗せるときに使えるうきわを購入してから持っていきました。※リゾートタイプのホテルの場合、現地でも購入できますが、かなりの高額になるため事前購入しておくことがおススメです。

今回私が購入したのは、子供用の浮き輪と、ボールで遊べるようにボールタイプの浮き輪、そして乗って楽しい動物タイプ(ジンベイザメ)の大きな浮き輪です。

幼児など手が離せない子供は、アームタイプの浮き輪もあったほうが良いです。プールによっては貸出がありますが、他の人にも貸出をしているもののため、浮き輪が故障していて事故があったときに怖いです。そのため、自分のものを購入して持っていくほうが良いと思います。

沖縄旅行で持っていくべきもの④:モバイルバッテリー(携帯の充電器)

普段から持ち歩きをしている人も多いと思いますが、長期の旅行では携帯電話の電池切れが不安となりますので、モバイルバッテリーは必携品になると思います。

モバイルバッテリーですが、今はいろんな種類のものが販売されており、価格もさまざまなので迷うと思いますが、旅行用という用途を考えたうえでおすすめの商品を1点紹介します。

私も旅行を行く機会があるので、こちらは普段使いもかねて購入済みなのですが、Ankerの電源コンセント付きのモバイルバッテリーが旅行用には良いです。

理由としては、旅行の時ホテルで電源コンセントは数に限りがあり、モバイルバッテリーの充電と、携帯電話の充電が同時にできるこの商品はそのコンセントの制限を意識しなくてよいからです。

また、他のモバイルバッテリー同様、急速充電ができるので、持ち歩き時も満タンになるまでが早いです。USBの挿し口が2つあるので、寝てる間に携帯2台同時に充電しつつバッテリーも満タンに、ということが可能です。もちろん旅行だけではなく、普段使いでも使いやすいと思います。

モバイルバッテリーはこちらの記事も参考にしてください。

モバイルバッテリー 2018年9月6日に、「北海道胆振東部地震」がありました。この地震の影響で、北海道全域でしばらく停電にな...

沖縄旅行で持っていくべきもの⑤:マリンシューズ・ウォーターシューズ

これも旅行前に必要なの?と疑問に思った商品です。知人からも購入しておいた方が良いとの勧めがあり購入してから旅行に行きました。マリンシューズ・ウォーターシューズをどういうときに使うかというと、海の砂浜で屋外を歩くとき(ビーチサンダルを履いていないとき)や、そのまま海に入る時に使います。沖縄だと砂の上が熱いため、素足であるくにはキツイです。やはり、マリンシューズ・ウォーターシューズがあるのとないのとでは大違いで、やはり海辺の砂浜や、海の浅いところで足をつく場所では、異物が多く、足を痛めてしまう・ケガをしてしまう可能性があります。

今回私はマリンシューズ・ウォーターシューズを履いていたので気づきませんでしたが、もしかすると海辺の砂浜にたくさんある貝殻などでも子供とかはケガをするかもしれません。足を守るためにも、子供含めて各自一つずつ持って行った方が良いと思います。※ビーチサンダルのままでは海に入れません。

また、ルネッサンスリゾートオキナワなどのマリンアクティビティの時にも必要になります。(どうしても必要なアクティビティでは、レンタルも可能です)

沖縄旅行で事前に予約していくべきもの⑥:レンタカー

沖縄は公共交通機関での移動が厳しいので、レンタカーが必須になります。ツアーの特典でレンタカーもセットになっていることが多いですが、レンタカーが付いていない場合もあります。そんなときに格安でレンタカーを借りられるところを見つけましたので紹介します。たびらいレンタカーというレンタカーサイトです。

たびらいレンタカーを使って、別の旅行の時に予約したところ、「免責保険が無料」、「チャイルドシート無料(2台とも)」、「通常料金から30%OFF」という特典がついていました。沖縄旅行でも使えるのでレンタカー予約の時は、料金の比較に使ってみると良いと思います。

他にもスカイチケットレンタカーや、じゃらんレンタカーは有名どころで、レンタカーを安く探せるのでおススメです。

(注意)沖縄は、レンタカー不足で早めの確保が必須となっています。5月のGW、7・8月などの夏のシーズン、年末年始などはレンタカー料金が高くなるのと、車そのものが不足して借りれれなくなるため、遅くとも3か月前には予約しておくとよいです。

沖縄旅行で持っていくべきもの⑦:スーツケース

沖縄の旅行に行くとなれば、長期の滞在が多く長い日程の旅行になると思います。そんな旅行の際には、荷物がたくさん入る少し大きめサイズのスーツケースが必要になります。飛行機の荷物預け入れ無料、しっかりしておりTSAロック付きで海外旅行にも使えます。他のスーツケースにはない珍しい機能で、スーツケースを横にせず、立てたまま荷物の出し入れ可能なスーツケースです。

空港でお土産を購入したあと、そのお土産をスーツケースのトップ部分からすぐに入れることができます。他にも頻繁に出し入れするようなものをトップ部分に入れておけば、すぐに使うことができる便利なスーツケースです。

沖縄旅行で持っていくべきもの⑧:お薬各種

沖縄旅行に限りませんが、事前に何かあったときのためにお薬を用意しておくのは旅行では必須です。私は頭痛になりやすいのでロキソニンを持ち歩いています。その他、体調を崩した時のために、風邪薬も持っていきます。

最近は、長時間の車の移動もあったり、離島に行ったりで沖縄旅行で船で移動するため、子供用に酔い止めを購入していきました。大人の方も、酔いやすい人は酔い止めは必須だと思います。

その他、日焼け止めを塗っていても、日焼けをしてしまう場合があるため、皮膚が弱い人はお薬などもあると良いでしょう。

沖縄旅行で持っていくべきもの⑨:海・プール用グッズ

最近よく忘れてしまうのですが、海やプールで使う水中メガネと曇り止めが必要です。

海水だと目が痛いので、泳ぐなら水中メガネはあったほうが良いです。プールで遊ぶ時にも使えます。

子供が海で遊ぶときには、シュノーケルセットを持っていくと海で遊べるので使えると思います。場所によってはレンタルなどもありますが、使用頻度に応じて買ってもよいのではと思います。

沖縄旅行で持っていくべきもの⑩:子供用のお魚釣りグッズ

最近は海でお魚探しをするのが子供たちのマイブームになっています。小さなお魚がいたりするので、魚取り用の網を持っていくと良いと思います。実際に使う際には棒が長いほうが良いのですが、旅行バッグに入れるため、伸縮タイプのものがおススメです。短いと取りにくいので。ダイソーなどの100均で買ったものを持っていきましたが、十分遊べました。

沖縄旅行で持っていくべきもの⑪:シャワー用セット

以前持っていくのを忘れて困ったのですが、シュノーケリングツアーで海に入った後、シャワー室を借りてホテルに戻る際に、バスタオル、シャンプーなどを忘れて、シャワーだけ浴びてホテルに戻ったということがありました。

ホテルそばから海に行く場合はすぐにホテルに戻れるので必要ないと思いますが、離島に行ったときなど海に入った後シャワーを使うケースがあるので、シャワー用セット&着替えセットを持っていくと良いと思います。

子供が幼児(6歳まで)の間は添い寝無料プランがあるのでお得に宿泊できるのですが、小学生(6~12歳)になると添い寝が不可となって、...
沖縄旅行の持ち物・必要な物リスト 沖縄旅行に行く際に、必要と感じたものをまとめました。忘れ物がないか、の確認にご利用ください。 ...
(Visited 2,303 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする